名古屋大学 橋梁長寿命化推進室 | 技術者教育 育成 技術者認定

認定事業
認定事業

判定試験申込

判定試験申込の流れを必ずお読みの上、お手続きください。

判定試験申込の流れ

◆個人情報の取扱いについて◆
お預かりした個人情報は、「名古屋大学個人情報保護規程」に従い、適切に管理し、定められた利用目的(研修に関する、書類等の送付・送信、受講資格の確認、修了証の交付等)の範囲を超えて利用及び提供はいたしません。ただし、本人の了承・同意がある場合や、法令に基づく場合は除きます。

>>プライバシーポリシーはについてはこちら

メールニュース配信のご登録はこちら

2022.3.4

2022年度橋梁点検士および橋梁診断士判定試験について

2022年度橋梁保全技術研修・判定試験・資格登録・登録更新講習のご案内

試験案内は7月中旬にご案内予定です。

開催日:2022年9月25日(日)(予定)

会場:名古屋大学東山キャンパス

 

受験には下記の研修を修了する必要があります。※修了証の有効期限は3年です。

「橋梁点検士」>>>「検査点検コース」

「橋梁診断士」>>>「診断評価コース」

 

<2021年度受験対象者への修了証有効期間延長(1年)について>
昨年度試験日の2021年9月26日(日)は、新型コロナ感染症感染拡大の影響により愛知県に「緊急事態宣言」発出期間であったことを考慮し、特別措置として2021年度受験対象者の修了証有効期間を1年延長します。

 

※橋梁点検士および橋梁診断士は、国土交通省の『公共工事に関する 調査及び設計等の品質確保に資する技術者資格』に登録されました。

<橋梁点検士>(2016/2/24※2021/2/10更新)
第64号・橋梁点検士(鋼橋)
第76号・橋梁点検士(コンクリート橋)

<橋梁診断士>(2017/2/24※2022/2/22更新)
第174号・橋梁診断士(鋼橋)
第187号・橋梁診断士(コンクリート橋)