名古屋大学 橋梁長寿命化推進室 | 技術者教育 育成 技術者認定

認定事業
認定事業

新規登録申請・登録更新

◆個人情報の取扱いについて◆
お預かりした個人情報は、「名古屋大学個人情報保護規程」に従い、適切に管理し、定められた利用目的(研修に関する、書類等の送付・送信、受講資格の確認、修了証の交付等)の範囲を超えて利用及び提供はいたしません。ただし、本人の了承・同意がある場合や、法令に基づく場合は除きます。

>>プライバシーポリシーはについてはこちら

メールニュース配信のご登録はこちら

新規登録申請について

・橋梁点検士および橋梁診断士判定試験に合格した方は、資格登録申請が可能です。※1
・登録申請は年に1回です。(11月Web仮申請、12月書類申請予定)
・登録されますと、登録証、登録証カードを交付します。

※1 有効期間は合格年度から4年で、登録更新には更新講習の修了が必要です。
未登録の場合で登録を希望される場合も同様です。

2017.11.21

2017年度登録申請について(橋梁点検士、橋梁診断士合格者)

Webからの2017年度仮申込受付を終了しました。

 

・Webからの仮申込が完了した方には、登録料振込用紙、申請書類を郵送いたします。下記の申請書類受付期間中に申請をおこなってください。

・申請書類が2017年11月30日(木)までに送付されない場合はご連絡ください。

・登録料:5,000円

・登録証、登録カードの送付は2018年3月を予定しています。

・各書類が届かない場合は、必ず当室までご連絡ください。(052-789-3726)

「2017年度橋梁点検士登録申請の手引き」

「2017年度橋梁診断士登録申請の手引き」

 

登録申請書類受付期間:2017年12月1日(金)から、12月25日(月)(必着)まで受付をいたします。

・簡易書留郵便にてご提出ください。

登録更新について

・登録有効期間の最終年度に申請をおこなってください。なお、「小論文の提出」および「登録更新講習」を修了する必要があります。
・対象者には登録時の送付先住所へ登録更新に関するご案内を送付します。
・発行から4年を経過した合格証や登録証をお持ちの方で、新規登録を希望する場合も「小論文の提出」および「登録更新講習」の受講が必要です。

※1橋梁点検士登録更新申請については平成29年度から開始します。
※2橋梁診断士登録更新申請については平成32年度から開始予定です。(平成29年4月現在)

2018.04.3

2018年度橋梁点検士登録更新講習の仮申込について

2018年度の仮申込受付を終了しました。

 

◆本申込の対象となる方

橋梁点検士合格証番号が1~118で、

1)未登録の方。(2013及び2014年度合格者)

2)2013年度合格者で、登録失効された方。(2018年3月31日まで有効の登録証をお持ちで、2017年度に登録更新されなかった方)

※2014年度合格者で登録済の方(2019年3月31日まで有効の登録証をお持ちの方)には、郵送にてご案内を送付しております。(2018年3月13日現在)

 

「2018年度橋梁点検士登録更新のご案内」をお読みの上、下記のフォームからお手続き下さい。(期間中開設

※1つ選択してください。

 

◆◆◆橋梁点検士登録更新講習(第4回) 仮申込フォーム◆◆◆  2018年6月19日(火)

◆◆◆橋梁点検士登録更新講習(第5回) 仮申込フォーム◆◆◆  2018年7月17日(火)

◆◆◆橋梁点検士登録更新講習(第6回) 仮申込フォーム◆◆◆  2018年10月16日(火)

申込受付期間:2018年3月13日(火)9:30~4月3日(火)17:00

 


※定員に達し次第、募集を締め切ります。(各10名)
※入力漏れや内容に不備がある場合、Web受付完了後でも受講をお断りすることがあります。

 

【重要】
Web申込完了後、ご入力のメールアドレスに仮申込完了メールが自動送信されます。
メールの受信をもって仮申込完了となりますので、メールアドレスにお間違いのないようご注意ください。

 

◆2018年度橋梁点検士登録更新講習◆

第4回 2018年6月19日(火) 

第5回 2018年7月17日(火)

第6回 2018年10月16日(火)

会場:名古屋大学東山キャンパス

(※検査点検コース1日目の講義(指定する項目)が対象となるため、同会場での受講となります。)

2018.3.6

2018年度橋梁点検士登録更新について

対象となる方(2014年度合格者で、登録済の方)に、郵送にて、登録更新に関するご案内を送付します。

(3月中旬予定)


登録更新を希望される場合は、「2018年度橋梁点検士登録更新のご案内」をご熟読の上、お申し込みください。
登録更新には「小論文の提出」および「登録更新講習」を修了する必要があります。

小論文の解答が定められた要件を満たさない場合、講習を受講することができません。

また、今年度の登録更新の申請をおこなうことができません。

 

「登録更新講習受講申込」および「登録申請」は、受付方法や時期が異なりますので、ご注意ください。

 

2013、2014年度合格者で未登録の方、及び2013年度合格者で登録失効された方は、HPから仮申込いただきます。(3月中旬予定)